ヘッダー画像

「フースタ繁盛ゼミ」6月度特別講座「一風堂」力の源HD清宮俊之社長講演!

【フースタ繁盛ゼミ6月度講座特別セミナー】開催のご案内


6月度講座は、いま外食業界の中で最もグローバルな展開を図り、注目されている「一風堂」グループの力の源ホールディングス社長の清宮俊之氏を講師にお呼びし、特別セミナーとして開催いたします。


力の源カンパニーは2018年3月に東証一部上場を果たしたのを機に、さらにグローバル企業として未来にチャレンジしていく姿勢を強めています。
「2025年、国内300店舗、海外300店舗」を掲げました。海外進出国はいまや13カ国に及び、2020からは米国シフトを強める方針です。


第一部は「一風堂グループの海外戦略と外食企業の未来展望」 と題した清宮社長の基調講演です。
「変わらないために変わり続ける」というのが同社の理念。また「笑顔とありがとうを世界中に伝えるためのインフラでありブランドでありたい」と語っています。
「過去と他人は変えられない、未来と自分は変えられる」と清宮氏。10年、20年先の未来に向けて、何をどう変えていくのか、大胆な未来予測も踏まえて語っていただきます。

第二部は、外食産業が2030年に向けてどう変わっていくのかを、以下のテーマを軸に清宮氏はじめ、お二人のゲストを呼んで、語り合っていただきます。
「外食企業はIot、ロボット、A I導入でどう変わるか⁉」
ゲストのフランチャイズアドバンテージ社長の田嶋雅美氏は、日本の外食企業のサービスについての権威。“おもてなし”を表現するためにロボットの導入を提案したり、生産性向上、付加価値向上の視点からIotやAI導入に対し、外食企業もこれからどう取り組むべきかなどを語っていただきます。

受講対象者は、飲食店オーナーはじめ、飲食店開業希望者、飲食店サポート企業の方々。飲食マーケットの最新情報と飲食 店経営のスキルアップ、繁盛店づくり、業態開発などに関心のある方なら、どなたでも受講できます。

【開催概要】


【フースタ繁盛ゼミ6月度講座特別セミナー】概要
■日時;6月18日(月)13:00開場、13:30開演 17:30終演  
■会場;永田町GRID(千代田区平河町2-5-3)
https://grid.tokyo.jp
■テーマ;  2030年の外食産業を大胆予測!

■定員;200名
■聴講料;5,000円

【第一部】基調講演
13:40〜14:50
〜「一風堂」力の源ホールディングス清宮俊之社長特別講演〜
「一風堂グループの海外戦略と外食企業の未来展望」

【第二部】パネルディスカッション
15:00〜16:10
「外食企業はIot、ロボット、A I導入でどう変わるか⁉」
・清宮俊之氏(力の源ホールディングス代表取締役)
・田嶋雅美氏(株式会社フランチャイズアドバンテージ代表取締役)
・本間保憲氏(株式会社CANVAS代表取締役)
・植月剛氏(イートアンド株式会社専務取締役)
・伴貴史氏(hachidori株式会社代表取締役)
・中村芳平(外食ジャーナリスト)

【交流会】
16:30〜18:00

お申し込みは、下記フォームまたはinfo@food-stadium.comへ直接ご連絡ください。
(※)必須項目
お名前※
お名前(かな)※
会社名
※法人以外でのご参加は「個人」とご記載ください。
役職※
参加人数※
電話番号※ - -
メールアドレス※
参加区分※
備考